立川・東大和の外壁塗装・リフォームはブラッチへ。内装リフォーム・塗装・システムキッチン・システムバス・水周りリフォーム・介護リフォーム
立川・東大和の外壁塗装・リフォームはブラッチへ。内装リフォーム・塗装・システムキッチン・システムバス・水周りリフォーム・介護リフォーム
住まいのリフォーム「ブラッチ」トップページ住まいのリフォーム「ブラッチ」ごあいさつ住まいのリフォーム「ブラッチ」施工事例住まいのリフォーム「ブラッチ」へのお問合せ住まいのリフォーム「ブラッチ」協力業者募集住まいのリフォーム「ブラッチ」お客様の声住まいのリフォーム「ブラッチ」会社案内住まいのリフォーム「ブラッチ」サイトマップ
TOP > 施工事例 > 塗装工事
外壁塗装工事
昭島市・外壁塗装を行いました
● 内容 : 外壁肌あわせ、塗装
外壁 133u(約30坪) 
  • 足場架け払い・メッシュシート高圧洗浄・養生
  • 下地調整・肌合わせ
  • 外壁 下塗 シーラー 中塗 DANシリコンセラ 上塗 DANシリコンセラ
  • 破風板・雨どい・霧除け・濡れ縁塗装(ニッペ ファインウレタンU100)
  • 玄関たたき防塵塗装
昭島市外壁塗装/H邸
昭島市外壁塗装/H邸
昭島市外壁塗装/H邸
昭島市外壁塗装/H邸
木造モルタルの外壁塗装。2箇所ほど壁の補修工事がありまして、そこの模様合わせに苦労しました。  
モルタル下地と言えばニッペDANシリコンセラを。これは本当に費用対効果の高い塗料ですから・・・。

外壁塗装をする時に壁の補修部分が気になるから上手に塗ってください!
こちらでは壁の補修を売主の関係で行ったようです。ただ、その時の左官工事がイマイチで・・・。何せ補修箇所のモルタルが周囲より盛り上がっているのですから、それを上手に仕上げるのは大変でした。壁を左官工事する場合には気持ち周囲よりマイナスに仕上げなければなりません。壁に模様をつければその分盛り上がってしまうのですから・・・。
足場
単管抱き足場
単管足場を組んでいる様子です。4m、3m、2m、1mなど長さの異なるパイプをクランプなどで抱き合わせて組むため「単管抱き足場」と言います。4mだと両端に2本、真ん中に1本縦のパイプが入ります。

関連ページ
外壁塗装用足場架設
左官工事後肌合わせ
左官工事
 
足場架設、肌合わせ等工事風景
外壁塗装をする場合に単管を組み合わせる「単管抱き足場」を用いる事が結構あります。これは塗装屋さんが組むため、自分達のやりやすい高さで組む事ができるのと、塗装が終わり次第自分達で解体できるため工期を早める事ができます。足場屋さんに頼むと(塗り終わる日にちがきっちりわかるわけではないので)彼らの都合も聞かなければならないので、塗装工事後、何日かあけてしまうかもしれません。











玉吹き
左官をした場所には当然吹きつけタイルなどの模様はありません。そのまま塗ってしまうと周囲から目だってしまうため、塗装する前に肌合わせをします。

関連ページ
左官工事と外壁塗装
塗装前の画像
左官工事終了後の画像。
 
塗装後の画像
肌合わせをして周りと同じような模様にしてから下塗→中塗→上塗と工程をすませ、工事終了。
Copyright (C) All rights Reserved by 株式会社ブラッチ