東京都・埼玉県・神奈川県の外壁塗装・屋根塗装はブラッチへ。内装リフォーム・塗装・システムキッチン・システムバス・水周りリフォーム・介護リフォーム
立川・東大和の外壁塗装・リフォームはブラッチへ。内装リフォーム・塗装・システムキッチン・システムバス・水周りリフォーム・介護リフォーム
住まいのリフォーム「ブラッチ」トップページ住まいのリフォーム「ブラッチ」ごあいさつ住まいのリフォーム「ブラッチ」施工事例住まいのリフォーム「ブラッチ」へのお問合せ住まいのリフォーム「ブラッチ」協力業者募集住まいのリフォーム「ブラッチ」お客様の声住まいのリフォーム「ブラッチ」会社案内住まいのリフォーム「ブラッチ」サイトマップ
TOP > 施工事例 > 塗装工事
外壁・下屋根塗装・共用階段塗装・土間補修・外構工事
小平市・外壁・下屋根・共用階段塗装工事を行いました
● 内容 : 外壁塗装、外構ブロック塗装
  • 足場架け払い・メッシュシート・高圧洗浄・養生
  • 外壁 下塗 フィラー 中塗 シリコン塗料 上塗 シリコン塗料
  • 下屋根塗装
  • 共用階段塗装
  • 土間補修・外構工事
マンション大規模修繕|小平市(施工前)

マンション大規模修繕|小平市(施工)

小平市にある賃貸用マンションの大規模修繕です。
 
下地補修・外壁塗装・下屋根塗装・土間補修・外構工事を行いました!

建築後一度も修繕工事を行っていないので、外壁、下屋根、階段等の塗装を行いたい。また庭の草むしりが大変なので土間打ちを行ってほしい。
天井が崩れたり、壁にひびが入ったり、土間も崩れたりして・・・結構な痛み具合でした。一部大工工事も入れて、塗装をする前の準備段階にしっかりと時間をかけました。
足場架設

足場架設

飛散防止シート

クラック(ヒビ割れ)

Uカット工法によるシーリング

シーリング工事

土間養生

窓養生

塗装開始!

共用階段下塗り(フィラー)

共用階段中塗り

共用階段上塗り

階段のサビ

ケレン(サンダー)

サビ止め塗装

入り隅等シーリング

土間欠損

土間凹み(水たまりできる)

土間補修

左官工事

土間トップコート

共用階段施工前
共用階段塗装前

下屋根塗装前
下屋根塗装前

土間施工前

土間砂利まき

土間砂利

土間打ち

土間施工後







































































































































































































 
外壁・下屋根塗装・外構工事
足場架設。ビケ足場と言うものです。









威勢のいい声を掛け合いながらどんどん足場が建っていきま!








外壁の工事に際しては飛散防止ネットは不可欠です!









大きなクラック(ヒビ割れ)が随所に見られました。







Uカット工法によるシーリング工事を行います!
サンダーという道具でヒビ割れに沿って溝を作ります。大きなクラックでは擦り込みでは不十分。

大きなクラックは奥深いのであえて溝を作り、しっかりと奥深くまでシーリング材を充填します。





これでクラック補修は終わりました。









養生とは「非塗装部分」に塗料がつかないようにする作業です。土間、窓周り等ビニールやブルーシートなどで覆います。





塗装工事には順番があります。
一般的には外壁が最初で、その後雨どいや鉄部・木部の塗装を行います。
外壁には外壁用の塗料を、木部には木部用塗料を使うため、外壁を塗る時には最終的に塗る場所であってもその段階で塗らないものも養生します。





養生が終わるといざ塗装開始!です^^








共用階段の腰壁の下塗りの様子。
粘度(ねばりけ)の高いフィラーという下塗り材を塗っています。







次に中塗りの様子です。








最後に3回目の塗装を塗って仕上がりです!










共用階段のサビが見られたので・・







サンダーという道具でケレンします。
サンダーというのは様々な刃をつけ替えられるため建築現場では大変重宝します。
表面をガリガリ削る刃、溝を掘る刃。

刃というのも変ですがワイヤーブラシのようなものもあるのです。



サビ止めは鉄部塗装の下塗り。
全体に塗って初めて意味のあるものです。

密着性に優れ、かつサビを防止する鉄部塗装の下塗り材。それこそが「サビ止め」なのです。





入り隅等のシーリング工事。こういう角などから水が内部に侵入するのでしっかりと処置を!








土間の欠損。








雨が降るたびに水がたまる大きな凹み。









そうしたものをならし、補修します。


















下地補修が終われば最後に鉄部の上塗り、土間のトップコート塗布を行います。




共用階段施工後
共用階段塗装後

下屋根塗装後
下屋根塗装後


建物の周りの地面の草むしりが大変との事でした。
コンクリートで埋めてしまえば草は生えてきません。











水はけをよくするために砂利を敷きます。
























土間打ち開始です!












土間打ち完了!





Copyright (C) All rights Reserved by 株式会社ブラッチ