立川・東大和の外壁塗装・リフォームはブラッチへ。内装リフォーム・塗装・システムキッチン・システムバス・水周りリフォーム・介護リフォーム
立川・東大和の外壁塗装・リフォームはブラッチへ。内装リフォーム・塗装・システムキッチン・システムバス・水周りリフォーム・介護リフォーム
住まいのリフォーム「ブラッチ」トップページ住まいのリフォーム「ブラッチ」ごあいさつ住まいのリフォーム「ブラッチ」施工事例住まいのリフォーム「ブラッチ」へのお問合せ住まいのリフォーム「ブラッチ」協力業者募集住まいのリフォーム「ブラッチ」お客様の声住まいのリフォーム「ブラッチ」会社案内住まいのリフォーム「ブラッチ」サイトマップ
TOP > 施工事例 >塗装工事
一戸建て外壁屋根塗装工事
国立市・一戸建て住宅の外壁・屋根その他の塗装、ベランダ補強工事を行いました
● 内容 : 外壁・屋根・木部・鉄部塗装、ベランダ溶接・補強、門塀補修
外壁 134u(28坪) 
  • 足場架け払い・メッシュシート・高圧洗浄・養生
  • クラック補修/シーリング(擦り込み工法)
  • ベランダ手摺り・門扉・フェンス溶接、ベランダ補強
  • 門塀笠木補修
  • 外壁 下塗 シーラー 中塗 DANシリコンセラ 上塗 DANシリコンセラ
  • 門塀塗装
  • 換気フード・ベランダ手摺り塗装(ニッペ ファインウレタンU100)
  • 軒天シミ止め塗装(ケンエース)
  • 屋根塗装
国立市外壁屋根塗装
国立市外壁屋根塗装
在来工法の木や鉄など腐食しやすい建材を用いたお家。特に気にされていたのがベランダの腐食でした。「落ちそうで怖い・・」という奥様の不安を取り除きます!
 
ベランダをまるまる交換すると結構な費用がかかります。既存撤去・廃棄、新規取付とそれ相応の工事になります。でもお金をかけるだけがリフォームではありません。その秘策とは・・・・

外壁・屋根を初めとしてお家全体の塗り替えをお考えでした。特に劣化がひどかったのが、
ベランダと門塀。ベランダの鉄部は錆びていて格子に穴が空いたりボロボロにくずれていました。奥様が洗濯物を干すためにベランダに出るたびに落下しそうで怖い・・との事。
塀に関しても笠木がボロボロでみっともないからキレイにして欲しいという事でした。
ある程度予算があれば既存の鉄製ベランダを撤去してアルミなどのベランダを新規に取付ければいいでしょう。しかし今回の場合強度的な問題が第一で、部分的な劣化は見られるものの上手に補強すれば既存のベランダを活かすことができると判断しました。
門塀については笠木部分を一旦壊して、新たに笠木を整形し、取付後劣化しないようそこを塗装しました。モルタルは雨にぬれることで必ず劣化していくからです。
国立市ベランダ溶接・補強
国立市ベランダ溶接・補強
ベランダ補強の様子
国立市ベランダ塗装

国立市ベランダ塗装
補強、溶接、塗装後の画像
 
ベランダ補強、溶接工事
今回の工事のネックは既存の部材を補強して強度を上げるという事でした。このベランダは外側に3本鉄骨が立てられ柱の役割を果たしていました。
その柱にそれぞれ新たな鉄骨を重ね強度をあげます。さらに縦方向に伸びる鉄骨の強度を上げるために横(長手)方向に2本鉄骨を入れ溶接しました。そしてアングルで躯体に固定することで加重に耐えられる構造になったわけです。

画像からは分らないでしょうが、手摺の部分もサビがひどく、鉄がボロボロでした。根元が取れたりしていたので溶接でしっかり補強したのです。

その後野地板と呼ばれる下地材をベランダの床として使用し、そこに防塵塗装をしました。
溶接しなかった部分にはもちろんさび止めを塗って
その後ウレタン塗料で仕上げました。


「チョコ」と呼ばれるこげ茶色で仕上げあとは3〜4年毎に塗り替えれば錆びることなくこのベランダを使い続けることができます。

今回の費用はベランダを交換した場合のおよそ1/3程度だったのではないでしょうか。
「ベランダ」という商品を使ったわけではなく、鉄という部材に施工費を加えただけなのですから、お客様にもとてもよろこんでいただけました。

もちろん「安けりゃいい」というものではありませんが、見た目より「実」をとる場合にはこうした方法がとても有効です。アルミなどの建材は確かに腐食に強いものです。しかし水垢などの汚れがついたり、いつかは外見上の問題が出てきます。そんな時、アルミには基本的に塗装ができないため、塗装などによる簡易でお手ごろなメンテナンスができません。

施主さんも愛着を持つ家を「ありし日の」面影を残したまま生かすこともまたリフォームの醍醐味なのではないでしょうか。
門塀笠木補修
ブロックでできた門塀です。塗装もハゲていました。笠木も劣化が進み凸凹していました。そこで笠木を一旦取り除き新たに左官屋さんに作ってもらい、その新設部分も含めて塗り替えをしました。
 
門塀塗装
新規笠木取付、塀塗り替えの様子です。
門扉溶接

門扉溶接

門扉溶接

蝶番がはずれていたので溶接工事を行いました。パチパチと火花を飛ばしながらアッという間に取付けてしまいました。
   
フェンス解体

既存フェンス撤去
  フェンス溶接

フェンスも腐食してガタガタしていたので、撤去いたしました。
新しいフェンスを取り付けて、こげ茶色のファインウレタンで塗装して完成です!
Copyright (C) All rights Reserved by 株式会社ブラッチ